2009年02月17日

小細工とは

IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル−中川財務相

【ローマ13日時事】中川昭一財務・金融相と国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事は13日、日本政府がIMFに最大1000億ドル(約9兆円)を拠出する取り決めに正式に署名した。IMFの資金基盤を強化し、金融危機を受けた加盟国への資金提供などを後押しする。

日本政府は昨年11月の主要20カ国・地域(G20)金融サミット(首脳会合)で、麻生太郎首相が提案の目玉として表明していた。

ところが当初はこうなっていた。

IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル−中川財務相(google cache)

【ローマ13日時事】中川昭一財務・金融相と国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事は13日、日本政府がIMFに最大1000億ドル(約9兆円)を拠出する取り決めに正式に署名した。IMFの資金基盤を強化し、金融危機を受けた加盟国への資金提供などを後押しする。

日本政府は昨年11月の主要20カ国・地域(G20)金融サミット(首脳会合)で、麻生太郎首相が提案の目玉として表明していた。

加盟国支援が必要になった場合、要請を受けた日本が約100兆円の外貨準備からIMFに貸し付ける形で拠出する。加盟国による資金提供としては過去最大で、ストロスカーン専務理事は「人類の歴史上、最大の貢献だ」と謝意を表明。財務相は「有効活用を期待したい」と述べた。(了)(2009/02/14-10:03)

そんでもって中川(酒)が酔っ払っていただのなんだの揚げ足取り。IMFで何をやってきてそれがどう評価されたかの方がよっぽど大事だと思うけどな。よっぽど知られたくないらしい。もちろん、ストロスカーンが「そんなことは言っていない」という可能性もある。しかしその場合でも世に出した記事を修正する場合にはきちんと訂正記事をあげるべきだろう。

まあ、中川には「風邪薬は用法を守って飲めよ」といいたい。そして、あの状態で出てくるのは酒飲んでるのと同じくらい不謹慎だ。言い訳になっていない。体調が悪くて記者会見には出れませんごめんなさいと何故できなかったのか。

まあ、こんなことしてるから既存のマスコミの影響力って日に日に落ちていくのさ。しかし、そんなにIMF経由の支援をさせたくないのか? 特定国への単独支援をさせたいのか? 確かに今日の相場は相当切羽詰ってるけどな。

【追記】辞任か。これは仕方が無いな。やっていること自体は間違っていないからこれからもIMFと協調してやっていける人材が後任になればよいと思う。

タグ:IMF 中川昭一
posted by ミラクルさん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

だから所属と官姓名をいえと

戦争体験者の証言を基に一人芝居 上田の会社員

上田市真田町傍陽(そえひ)の会社員佐藤一男さん(56)が1日、地元の萩集落センターで、同市殿城の神林益夫さん(87)の戦争体験を基にした一人芝居「Kの悲劇−ある戦争体験者の証言より」を演じた。昨年8月に初演した、上官の命令で朝鮮人女性3人を殺したとの場面に、敗戦後の旧ソ連への抑留体験などを加えた全6幕の「完全版」。市民ら約70人を前に、20代で演劇に打ち込んだ佐藤さんが、個人の記憶からにじみ出る戦争の悲惨さを熱演した。

舞台は、初演と同じく1949(昭和24)年11月の上田。旧ソ連のウズベキスタンやナホトカへの抑留から解放されて帰り着いた軍服姿のKが語るという設定だ。

新たな場面は、敗戦前後が主。Kは「いつ終わるのかという不安と、負けをうすうす感じる中で兵隊の心はすさんだ。私の運転免許取得試験での合格の課題は、後ろ手に縛られた中国人の少年を(軍用車で)ひき殺すことだった…」と、ひざから崩れ落ち、声を震わせて述懐。また、労働力を欲する旧ソ連と帰還兵の混乱を嫌った日本の利害一致で抑留が行われ、8万人の命が失われた−とし、身をかがめて踏ん張りながら絶叫を交えて訴えた。

「戦争の真の恐ろしさや苦しみを目に見える形にしてくれた」と、神林さんは涙。佐藤さんは「本来なら明かしたくないだろう体験を伝えてもらった。風化させないよう演じ続けたい」と話していた。

だからさ、その体験談に嘘っぱちは無いとどうして信じられるんだよw どさくさに紛れてシベリア抑留も日本のせいにされてるしw

神林益夫(上田市在住)さんが中国戦線での体験を語る

神林さんは、1921年(大正10年)11月、本原村(現上田市真田)に生まれます。昭和14年に満州鉄道に入社後、昭和17年補充兵として召集。五三一部隊に入隊し、北部中国戦線に派遣。除隊後、終戦間際の昭和20年8月3日に2度目の召集で北朝鮮に出征。その後、ソ連に連行され、抑留生活を送ります。 抑留生活を終え、郷里の上田駅に着いたときの体重はたった23`でした。

その531部隊とやらは連隊? 師団? 責任者は誰? 駐屯地はどこ? また偕行社に問い合わせるぞ。

まあ、嘘がばれても「この物語は戦争体験を元にしたフィクションです」と言い逃れができるのは、全く卑怯な手法というべきだろう。

posted by ミラクルさん at 19:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

みずほ53歳

死刑執行に強く抗議する(談話) 社会民主党党首 福島みずほ

1.本日法務省は、福岡拘置所で1人、東京拘置所で1人、名古屋拘置所で2人、計4人の死刑を執行し、死刑囚の氏名や犯罪事実を公表した。社民党は死刑制度が人道と社会正義に反するものとして、その存置に強い疑問を呈してきた立場から、今回の4人の死刑執行に強く抗議する。

2.今回の執行は、昨年10月28日の執行に続くものである。死刑制度に関して国内外で大きな議論があるにもかかわらず、これを無視して死刑を執行した森英介法務大臣と法務省の姿勢は、言語道断と言わざるを得ない。

3.1989年の国連総会で「死刑廃止を目指す、自由権第二選択議定書」(死刑廃止条約)が採択されて以来、国連人権委員会でも「死刑廃止に関する決議」がなされ、死刑存置国に対して「死刑に直面する者に対する権利保障を遵守するとともに、死刑の完全な廃止を視野に入れ、死刑執行の停止を考慮するようにもとめる」とした呼びかけがなされた。日本は、この条約を未だに批准していない。2007年12月には、国連総会で死刑の執行停止を求める決議がされた。さらに、2008年6月初旬に開かれた国連人権理事会の作業部会でも、多くの国が日本の死刑執行継続に懸念を表明し、日本政府に対し死刑の停止を勧告した。国連総会は2008年12月18日にも、死刑執行の一時停止などを求める決議案を採択した。2年連続の採択は、死刑の廃止が国際社会の共通の意思となりつつあることを示している。しかしながら、日本政府は一貫して、死刑制度の廃止に向かう世界の流れを無視しつづけている。

4.死刑制度については、存廃や死刑に代わる措置など刑罰の在り方について国民的な議論を尽くし、その間、政府は死刑の執行を差し控えるべきである。社民党は今後も死刑制度の見直しに全力を挙げて取り組む。

眩暈がするほどのダブルスタンダードだが、そのあたりは「国際的趨勢に従えというならソマリア沖への自衛隊派遣にも文句言うなよ」というに留めたい。

やっぱり一番の問題は法務大臣に仕事をするなという主張だろうな。死刑についていろいろ意見があるのはわかるし、人を一人殺すという行為に対して根源的に惧れがあるのはおいらもそうだ。だから個人的には死刑に代わって絶対的終身刑があってもいいと思う。まあ現状でも表向き「執行しました」といって実は執行してません。というのはやってもいいんじゃないかなとか。

ただおいらは瑞穂ほど確固たる信念wがあるわけではなく、ただ単に自分たちの代表で代理でもある政府が人を殺すのはなんとなく自分が手を汚すようでいやだし、なんつーか社会の道徳が犯罪者のレベルまで落ちることになるんじゃないのかという疑問がどうしても拭えない。

しかしながらおいらは、もし麻生がとち狂っておいらを法務大臣に任命しちゃったりしたら自分の惧れは脇においておいて、各拘置所の死刑執行能力を調査し、最大限できる範囲で確定死刑囚を減らす努力をするだろう。まあ、ばんばん執行するってことだ。それは法務大臣の仕事だからまあ仕方がない。今回森はただ単に業務を行ったに過ぎない。マックが客にハンバーガーを提供するようにだ。

瑞穂53歳ちょっと乙女なお年頃のするべきことは業務をこなす法務大臣に文句を言うことではなく、死刑の適用を廃止する法律の制定をするべきで、その自分の作りたい法律の支持が集まるように世論に訴えることだろう。それで世の中が聞いてくれればいいですねと思うが。まあ、こういうヒステリックな叫び声が現実の死刑廃止という目標にどれだけ貢献しているかというと大いに疑問だ。本来は死刑廃止派の中からこういう感情的な物言いは批判されてしかるべきだが、その連中が輪をかけてひどいんだからもうね。

posted by ミラクルさん at 02:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

一酸化二水素

インターネット /神奈川

日々、事件取材をしていると、インターネットが関係した事件が多いことに気付く。ネットが私たちの日常に深く根ざしていることを実感する。単純に遠ざけても問題の解決になるとは思えない。どのように付き合っていくかを、真剣に考えなくてはいけない▼参考になるのが、昨年出版された平野啓一郎氏の「決壊」という小説だ。実際の事件をほうふつさせるような連続殺人事件が出てきて話題になった。ネットと現代人の関係を深く考えた作品だった。グロテスクな心理描写も多いが、これも現実の一部なのだろうと思わされることも多かった。小説家の想像力は、私たちが日常的に見ない世界を目の当たりにさせてくれる▼ところで小説中に、本筋とはまったく関係ないが、毎日新聞が神奈川県警からスクープするという場面がある。作者はどのような意味を込めてこのディテールを書いたのだろうか。県警担当記者として、少し気になる。【高橋直純】

毎日新聞は本当に真剣に考えたほうが良いよ。単純に遠ざけても解決にはならないよ。

まあインターネットというものが既に一酸化二水素のように生活と切り離せないものになっているので、この記事のようにことさらに犯罪に結びつけるのも如何なものかと思う。つーか金銭がらみの事件の方が多いんだからお前らは金を使うなよと。

posted by ミラクルさん at 16:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

まいったまいった

YS長女の夫の別荘襲撃した容疑者ら「米太平洋空母の指令受けた」

20日午前11時、京畿道光州市退村面広洞里(キョンギド・クァンジュシ・テチョンミョン・クァンドンリ)のC農場内にある地下1階地上2階建ての別荘。

金泳三(キム・ヨンサム、YS)元大統領の長女の夫、イ某さん(60)の自宅だ。今月11日未明に32人の不審者がパワーショベルに乗って現れ、「YSの裏金を捜索しにきた」として乱暴狼藉(ろうぜき)を働いた所だ。50〜100メートルほど離れた付近に約10軒の高級住宅が点々と建つが、静かな田園が広がる。事件から9日が過ぎて垣根と芝生、ウッドデッキは大騒ぎがあったこん跡がまったく見えないほど再整備された。

イさんの別荘が深夜に襲撃された事件を捜査中の広州(クァンジュ)警察署は、逮捕された元陸軍准尉のキム某容疑者(54)とチョン某容疑者(34)ら首謀者4人に対し、28人のアルバイトを雇って犯行に至った動機を追及した。

しかし首謀者4人は警察で「裏金回収の任務を担っている‘178カ国による国連国際金融捜査団’だ。太平洋にあるレーガン空母の指令を受けている」などといった、とんでもない供述ばかり繰り返している。「国連国際金融捜査団」は警察が米ニューヨークに駐在する公館を通じ確認したところ、幽霊組織であることがわかった。一部から提起された「背後に政界がある」という説も否認している。

警察の取り調べによると、首謀者らは7〜8年前にネズミ講のビジネスを通じて知りあった。チョン容疑者は以前、京畿道始興(シフン)にある「Iボディーガード」という人材派遣会社に勤めた前歴があり、アルバイト、パワーショベルの運転手ら28人を日給20万ウォン(約1万3000円)〜40万ウォンで雇った。パワーショベル1機、トラック2台、バン3台を動員してイさんの自宅に移動したという。

京畿地方警察庁のイ・ミョンギュン強力係長は「首謀者4人は政党に加入したことがない政界と関係のない人物である上、いずれも詐欺または暴力の前科4〜16犯であることから、単なる強盗グループによる事件とみて捜査中だ」と話した。

チョン容疑者らは11日午前0時30分ごろ、金元大統領長女の夫イさんの自宅に侵入し「裏金を保管する地下壕(ごう)があるの知っているからお金を出せ」と脅迫、暴行を加えて30万ウォンを奪ったが、警報システムの作動で警備会社職員が出動した後、警察に逮捕された。

一方、金元大統領は「今朝(20日)、報道を見て(事件を)知った」とし「18世紀ぐらいにあり得るような事件が、法治国家で起きるとは信じられない」と述べたと、側近が伝えた。

これは参った。疑いなく君たちがチャンピオンだ。

ヨンサムには「18世紀でもねーよwwwww」と温かい言葉をかけてあげたい。

タグ:韓国
posted by ミラクルさん at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

みんなで渡辺弘と叫ぼう

君が代訴訟、都に賠償命令=再雇用拒否「裁量権を逸脱」−東京地裁

卒業式の君が代斉唱で起立せず、職務命令違反で懲戒処分されたことを理由に、東京都教育委員会が再雇用を拒否したのは違法だとして、都立高校の元男性教諭(62)が都に損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は19日、211万円の支払いを命じた。

渡辺弘裁判長は「他の教職員や生徒らに不起立を促すものではなく、式典の進行が阻害された形跡はない」と指摘。処分を過大に強調した判断は、裁量権の逸脱、乱用に当たるとした。

職務命令については「特定思想の強制などには当たらない」と述べ、合憲とした。

同地裁では昨年2月にも、同種訴訟で裁量権の逸脱を認め、都に賠償を命じる判決が出ている。

判決によると、元教諭は2004年3月の卒業式で起立を拒否し、戒告処分を受けた。翌年からは起立したが、都教委は07年1月、定年退職後の再雇用を申請した元教諭に対し、不合格を通知した。

ポイントは君が代斉唱時に起立するように命じた職務命令は合憲と認めたところなんだけれども、どうせみんなそんなところは見ないんだろうね。やれやれ。しかし採用も都は満足にできないのか。

あと、田母神は全力でこの都立高校の元男性教諭を支援するべきだ。不当なんだろ? マスコミもぜひコメントとって来てほしいな。お前らの大好きなウヨクの醜態を見る絶好のチャンスだぞ。

タグ:君が代
posted by ミラクルさん at 00:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

マジキチ

シーツ縫い「ガザ攻撃反対」横断幕 ピースボート東京に

世界一周の旅を終えた市民団体「ピースボート」の客船(乗客583人)が13日、イスラエル軍のガザ攻撃に反対する横断幕を掲げて東京港に入港した。

横断幕は、乗船している広島、長崎の被爆者78人や若者がシーツを縫い合わせて作った。広島での被爆者の渡辺淳子さん(66)は、「ガザ攻撃は、あってはならないこと。犠牲になった市民の気持ちが私には分かって、とても悲しい」と話した。

イスラエルでやれよヘタレ。

まあ、イスラエルに言わせりゃ「デュポン社製のジャケットを着て突っ込んでくるほうが悪い」というと思うし、おいらもその主張は正しいと思う。not so smart bombこそ最大の非人道的兵器で排除しなきゃいかんだろうよ。

【追記】ピースボートに関してはこんな話もあるようです。PB/JG への第2回要求書 郵送。おいらに言わせりゃ乗船する時点で十分アレなんだが、せめて乗った人間を満足させなきゃダメだろ。

posted by ミラクルさん at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

どうやって

ネット掲示板に「朝青龍殺す」の書き込み 警視庁が捜査

大相撲初場所初日の11日夕、インターネットの掲示板に、横綱・朝青龍(28)に危害を加えるとの内容の書き込みがあり、警視庁本所署の警察官が緊急出動していたことが明らかになった。同署は脅迫などの疑いで捜査している。

本所署によると、11日午後5時45分にインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に「これから国技館に乗り込んで朝青龍を殺す」と書き込まれているとの110番通報があった。朝青龍は国技館を後にしていたため、同署は墨田区本所の高砂部屋周辺に署員を出動。警察官が部屋を訪問し、防犯指導を行ったという。その後の調べで、同一人物とみられる同様の書き込みが複数見つかった。

引退の危機に直面する朝青龍は、左肘のけがが完治しないまま強行出場に踏み切ったが、初日から2連勝と踏みとどまっている。

有名人に対するネット掲示板での殺害予告では、昨年6月に橋下徹大阪府知事に対し、「橋下をテロで暗殺したい奴集まれ」などと殺害予告をしたとして、都内のシステムエンジニアの男が逮捕された。7月には人気お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さんを殺すなどとネット掲示板に書き込んだとして、埼玉県の無職男が逮捕された。

どう見ても返り討ちです。本当にありがとうございました。

posted by ミラクルさん at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソープ行けソープ

楽天のマー君が早くも夜遊び「卒業」? キャバクラにも無関心。

甲子園で早稲田実業の斎藤佑樹投手(現早稲田大)との壮絶な投げ合いを演じてから2年半、ファンの期待どおり日本のプロ球界を代表する投手に成長した楽天の「マー君」こと田中将大投手。3月に開催される第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表入りを目指し、2月の合宿への参加も表明している。

そんな田中投手も、昨年11月でようやく20歳の誕生日を迎え大人の仲間入りをした。しかし、酒席でハメを外すことがないばかりか、成人になってからたった2カ月で夜遊びを「卒業」したと、東京スポーツが1月10日付で報じている。キャバクラなどにも無関心で、楽天ナインや関係者を驚かせているという。

成人を迎えた多くの若手選手がハマる夜遊び。選手のほとんどが野球一筋で生きてきただけに、若い頃の一時期に甘い誘惑へ浸ってしまうのは仕方のないことだろう。たいていは先輩選手がキャバクラなどに連れて行き、そこでのめり込むというパターンが多いようだ。

田中投手も多分にもれず先輩選手らに夜遊びへ連れて行かれるそうだが、キャバクラなどはあまりお気に召さない様子。それどころか、「ああいうのって楽しいんですかね。だって、何で高いお金払って(キャバ嬢に)気を使わないといけないのかって思うんですよね」(東京スポーツより)と語っていたという。これにはチーム関係者も「あの若さであまりに達観しているので驚きましたよ」(同紙より)とコメントしている。

田中投手は自他ともに認める「人見知り」で、キャバクラへ行っても店の女性とはほとんど話さないという。しかし、これは単に「人見知り」なだけでなく、田中選手のマジメさや慎重さが影響している模様。チーム関係者は「アイツは自分の置かれている立場や、ここでハメを外したらどうなるか、ということになるとすごく冷静になるんですよ」(同紙より)と証言している。

プロ入り直後、髪型を変えたことで野村克也監督に「まだ高校生だろ!」と怒鳴られてすぐにもとの坊主へ戻したり、2年目の昨季も髪を伸ばしたことを野村監督がボヤくと翌日にさっぱりと切ってきたりなど、田中投手のマジメさは有名だ。また、小学校時代に所属した少年野球チームの監督も、田中投手の性格を「静かな努力家タイプ」と評している。

こうして、若さを超越したプレーや発言・行動で周囲を驚嘆させている田中投手だが、あまりの女っ気のなさから楽天ナインの間では納得いく成績を残すまで彼女を作らない“女断ち説”まで浮上しているという。これに対して田中投手は「そんなわけないじゃないですか! 今も募集中ですよ」(同紙より)と否定した。

1年目には25歳までに結婚したいと語っていた田中投手、しかし、最近は一生結婚できないのではないかと悩んでいるようで、「いや、ホント、ヤバイですよ。結婚願望はあるんです。でも最近(彼女が)いなくてもいいかなと思う時もある。気を使うし、面倒くさいかな、なんて…」(同紙より)とも語っている。

そんな田中君にはソープがお勧めだ。関東遠征の際は吉原でも行って来い。

つーかキャバクラいって嬢に気を使う気持ちはわかるがそれも込みでああいう場所の面白さだからな。んで、キャバクラ側は気を使いたくなる綺麗なおねーちゃんを揃えているのさ。とはいえ最近の南越谷は確かに気を使いたくなるような女性を揃えていない店が多いのが気になるところではある。評論家ぶるほどたくさん行っているわけじゃないが。

マー君とか言われているうちはキャバクラの面白さなんぞわからなくても良いのだ。回りも放っておけ。

posted by ミラクルさん at 10:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

国際都市秋葉原

自宅のPCの電源ユニットがイカレたらしいので秋葉原に行って電源ユニットを買うつもりだった。まあ、秋葉原まで行く必要性もないんだけれどもついでにいろいろ見たかったこともあるし。んで、最近のおいらはPCは特にこだわりがないので、オフィス用マシンの中古専門店に行って安いマシンも物色しることにした。いい加減OSが2000というのもアレなんで。

そしたら店の前で黒人が数名あーでもねえこーでもねえっていっているんだ。んで、店の前には張り紙があって「昨年末で閉店しました。姉妹店をよろしくね」みたいな。咄嗟に「ああ、この人たちこれが読めないんなんだな」と思って黒人の皆さんに事情を説明した。英語で。

「ここ閉店したみたい。姉妹店よろしくねって書いてある」

「姉妹店知ってる?」

「オレしらないんよ」

「兄ちゃん日本人なんだから電話して聞いてくんね? ここに番号書いてあるし」

「おう! それは気がつかなかった」

つーわけで電話して場所聞いて連中連れて移動して無事にたどり着くことができました。道中少し話したんだけれども、30分くらい困っていたんだけれどもその間日本人は誰も助けれくれなかったんだって。「日本人は英語出来ないからしょうがないよ」とか慰められたけどなんか納得いかん。だっておいらも中学で習った以上の英語は話していないし。6年間英語を勉強していてまるで理解できないということがあるはずはない。日本人に足りないのは英語力ではなく、外国人とコミュニケーションをとる度胸だと思った。多少の文法の違いは根性でカバーだ。もちろんそれじゃだめな場合というのも往々にしてあるんだけれども、おいら達が普通に生きていてそんな場面はないといっていいだろう。

つーわけで「May I help you?」くらいはもっと気軽に言えるようになろうよみんなという話。あ、PCは結局買いましたよ。

タグ:秋葉原 英語
posted by ミラクルさん at 23:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

おれセーフ!

高学歴でも低収入だと結婚率が低いとの調査結果出る

プレジデント社が実施した、学歴と結婚に関するアンケート調査(25〜55歳の4大卒男女(既婚含む)1040人を対象)の結果がネットで話題となっている。

アンケート結果によると、男性に対し学歴を問わない女性は、全体で2割で、約6割の女性がMARCH(明治、青山学院、立教、中央、法政)クラス以上を許せる学歴としていることが分かった。

また、年収に関する調査では、8割の女性が年収500万円以上が妥協点であるという結果になった(理想は700万円以上)。学歴と年収、結婚率の関係を見てみると、「年収900万円以上」はMARCHクラス以上に大きく偏っており、結婚率も非常に高くなっている。

年収「500万円以上900万円未満」では、MARCHクラス以上が多いものの、それ以下の学歴の人も多数存在する。さて、この層の結婚率であるが、さらに細分化した「年収500万円以上700万円未満」を見ると、MARCHクラス以下のほうが高くなっている。さらに、「年収500万円以下」では、全体的に結婚率は低いものの、MARCHクラス以上の未婚率が極めて高くなっていることが分かった。

男を管理して育成するという発想がないのかお前らは。おいらに言わせればお前らのような学歴と収入で男をランクわけする女なぞ願い下げだ。

タグ:学歴
posted by ミラクルさん at 11:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

王様は裸だ!

「本当に働こうという人か」=派遣村で発言−坂本総務大臣政務官

坂本哲志総務大臣政務官は5日、総務省の仕事始め式で、仕事や住居を失った労働者らが宿泊していた日比谷公園(東京都千代田区)の「年越し派遣村」について、「本当にまじめに働こうとしている人たちが集まっているのかという気もした」と述べた。失業者を支援する市民団体などの反発を招きそうだ。

同政務官は派遣村の活動について、「40年前の学生紛争の時に『学内を開放しろ』『学長出てこい』(などと学生らが要求した)、そういう戦略のようなものが垣間見える気がした」とも述べた。

正攻法wwwwww

まあ、本当に仕事がないのかといえば一昨年退院直後においらがやっていたような仕事ならいくらでもあるわけでさ。そういう刺身の上にタンポポ載せるような仕事しながら正社員の口を捜し続ける方法論でもいいし、住むところがないなら住み込みで風俗店の店員とかいくらでも募集してるよね。ワタミなんかが救済で求人出したけどぜんぜん枠が埋まらないらしいし。

大体さー、給料払うほうの身になって考えてみろよ。誰がいい年こいてろくな技能もねえ権利だけ要求する能無しに給料を払いたいと思うかよ。仕事が欲しかったら給料を払いたくなるような人間になれ。そんで生活保護の要求ってどれだけ甘えりゃ気が済むんだ。

posted by ミラクルさん at 16:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

ロシア人頑張ったと思う

年末年始休暇の最後の一日はゆっくり過ごそうと思ってTSUTAYAで太陽を借りてきた。ロシア人が作ったイッセー尾形が先帝陛下を演じているアレな。余談だけれどもTSUTAYAはこの映画を邦画にカテゴライズしているのは絶対におかしい。製作会社や監督がロシアなんだから洋画にカテゴライズするべき。んで、史実の解釈はロシア人よく頑張ったなという感じだったけれども、イッセー尾形の演技が凄すぎた。おいらの頭の中の先帝陛下ってまさにあんな感じです。どもりがちで、脈絡のない話の展開をして、しかし頭はめちゃめちゃ切れるっていう。

この映画の中ではマッカーサーとの会見と人間宣言に伴う先帝陛下の苦悩について時間を割いて描いているわけなんだけれども、キリスト教圏にとっては一人の人間を神として崇めていて、それを国民全体が当然のこととしている社会というのはインパクトがあったんだなと思いました。ただ、日本人としては天皇が神だとか人間だとかそういうことは実はあまりどうでもよくて、天皇という存在自体が畏いものなのだということを理解して欲しかったけれどもちょっと無理があるのかな。

作中でも先帝陛下が天皇機関説について触れている部分があるけれども、巷間言われている「天皇は人体に例えると頭というところだから云々」という先帝陛下の解釈は美濃部の主張を理解しているとは思えない。しかし、先帝陛下はそんなことは理解した上で馬鹿にわかりやすいように自分は機関説でも構わないという主張をしていたのかもしれない。ただ、重要なのは先帝陛下が自分の神性を否定したがっていたというところだろう。

日本人としてはもっと終戦にいたるごたごたとか時間を割いて描いて欲しかった部分ではあるけれども、そういった部分は監督自身が述べている通り日本人がきちんと何かに残すべきなんだろう。昭和20年8月15日に到る先帝陛下の戦いを。

まあ、よい作品だったと思う。日本人の天皇に対する想いというのはなかなか理解されない部分だけれども、よく理解してくれたんじゃないかな。もちろん、イッセー尾形一世一代の好演が光ったのは言うまでもない

posted by ミラクルさん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根駅伝雑感

今年も例によって日本橋まで母校の応援に行ったわけですが、まあなんつーか毎年シード権争いというのも結構ドキドキするのですが、いい加減トップで帰ってきてくれないかなとか思ったりもしました。何とか取れてよかったのですが、東洋があれだけ頑張ったのをみると君達もっと頑張れよと後輩に苦言も言いたくなります。

しかし、東洋大学は本当によかったと思う。一時は出場すら危ぶまれたのだから、そこから心理的に立て直したスタッフの管理能力は素晴らしいの一言だと思う。5区の柏原君がヒーローなのは疑いないけれども、復路の5人がよく頑張ったと思うよ。一人のヒーローでは駅伝は勝てないからね。まあ、これで「部員が強制わいせつで逮捕されれば箱根で優勝できる」という変なジンクスが出来なければよいが。

反対にどこかひとつのボタンの掛け違えでどこまでもダメになっちゃう例が駒澤だと思った。選手個々の能力は決して低くはないだけにこの結果は承服しがたいと思う。まあ、他の予選会に回る大学にとっては予選会の枠が実質ひとつ減るということだと思うのでうんざりだろう。

まあ、今年も面白かったんだけれども箱根駅伝で活躍した選手がその後日本の長距離会を引っ張る存在にならないということが近年の箱根の問題だと思う。つーか、駅伝という競技自体が日本でしかやらないしね。こんなに面白いのだから世界に広まってもいいと思うので、東京オリンピック招致に成功したらオープン種目で箱根駅伝をやったらどうだろうか。各国の長距離ランナーが箱根の山で苦労する絵というのはみてみたい気がする。

タグ:箱根駅伝
posted by ミラクルさん at 13:24| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします。とりあえず今年は昨年以上に山に行って身体を鍛えることと、酒を減らそうと思う。

posted by ミラクルさん at 00:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

やったぞ!

年内ににっくきカチュアをぶっ殺すことに成功した!

posted by ミラクルさん at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

タクティクスオウガ近況

まあ、体調と相談しながら今も一生懸命タクティクスオウガやってます。やっと第4章まで来ました。つーかやっぱりこのゲームは鬱ゲーのはしりだよな。いろいろとキャラが濃くて嫌になりそうです。お前らもっと軽いノリで生きろよ見たいな。

デニム
大人の嫌な部分を一杯見せられながらも、理想を失わない生き方はいいと思う。綺麗事があるから人は強くなれるんだ。
カチュア
ヤンデレ入りました〜。お前どのくらい弟離れできてねえんだよ。「手に入らないくらいならいっそ」って。しかも「プリンセス・カチュア」とかランスロットに言われてホイホイついていくし。始末に追えねえ。
ヴァイス
吊るし首になりました。ざまあwww ランスロットに対するみっともない命乞いとか駄目過ぎ。理想がない人間はこのように弱いだけではなくみっともないものだよな。
レオナール
何でこの人は自分のやりたいことをしなかったのかなって言う。自分に正直にやりたいようにやっていればもっと幸せになれたろうになあ。何を公爵に義理立てしてるんだか。あ、レオナールへのとどめはアロセールが撃ちました。狙ったわけじゃないけど感慨深かったな。
ザエボス
この人も理想のない人かなあ。言ってることが子供なんだよ。綺麗事を言うなとか言ってることはかっこいいけどさ、綺麗事を貫いている人間の強さがわかっていない。手を汚さないリーダーに人はついていくんだ。
セリエ
最初、「暗殺する」「暗殺する」とか言いまくりで何このテロリストって感じだったけれども無事仲間になってよかったです。オズマの部下の暗黒騎士連中に×××されないでよかったね。
システィーナ
早くフォルカスとくっついちゃえよ。
posted by ミラクルさん at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

安らかにお眠りください

飯島愛さんが死亡、自殺か 都内の自宅マンション

元タレントの飯島愛さん(36)が24日、都内の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。警視庁で、自殺の可能性があるとみて調べている。

飯島さんは昨年3月にタレント活動を引退。ブログなどで近況を報告していたが、今年2月には「ノイローゼ」で通院治療していたことなどを告白していた。

11月30日の書き込みでは、「時々、急に、寂しくなったりしませんか?」などとふさぎこむ内容が記されていた。

飯島愛さんはテレビ東京系の深夜番組「ギルガメッシュないと」でTバックの女王として人気を集め、セクシータレントとして活躍。その後、テレビのコメンテーターとして活躍するなど、マルチな活躍を見せた。2000年には、半自伝的な小説「プラトニック・セックス」を出版。AV出演で性病感染した経験や、整形手術なども告白する衝撃的な内容でベストセラーとなった。同書は映画化やテレビドラマ化もされるなど、性感染症予防の啓蒙活動でも知られた。

ショックで言葉も出ない。彼女には落ち着いて平凡な日常の幸せを掴んでもらいたかったのだが。なんつーかやるせない気持ちでいっぱいですわ。

ああ、彼女のことは好きだったよ。

タグ:飯島愛
posted by ミラクルさん at 17:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

矛盾に気が付かない人達

多田謡子反権力人権賞:元教諭・増田都子さんら受賞 /東京

権力に立ち向かい人権擁護に尽くした人を顕彰する第20回多田謡子反権力人権賞の受賞発表会が20日、千代田区内であり、足立区や千代田区の中学校で社会科教諭を務めた増田都子さん(58)ら受賞者が喜びを語った。

増田さんは、沖縄の米軍基地や近現代史を取り上げた授業が保守勢力に「偏向教育」と批判された。06年3月には都教育委員会から分限免職を命じられ、取り消しを求めて係争中。増田さんは「都教委から最も弾圧されている教員だと自負している。しかし、絶対に負けるつもりはない」とあいさつし、「本当に(日本の)侵略と植民地支配の反省がないことに根本的な原因がある」と訴えた。

このほかの受賞者は▽首都圏青年ユニオン▽フリーター全般労働組合▽死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム’90。【木村健二】

日本は主権在民の国なので、反権力の人というのはつまるところ民衆の敵だよな。世間から相手にされない身内のオナニーを報道するとは毎日新聞も暇だねえ。

posted by ミラクルさん at 00:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

つれたつれた

「公明切れば自民勝てる」 怒りの古舘「そんなこと言っていいのか!」

テレビ朝日系「報道ステーション」2008年12月15日の放送で、自民党の古賀誠選対委員長が「公明党を切れば自民党は衆院選で勝てる」と発言したことについて、キャスターの古舘伊知郎さんが、「こんなこと言っていいの!?自民党は公明党の力をずいぶん借りてきた」と「怒りの発言」をし、視聴者を驚かせた。

画面には「公明党切れば衆院選勝てる」というテロップ

この「臨時ニュース」が放送される前に番組では「定額給付金」問題についての議論があった。ある自民党員が定額給付金を批判したところ、公明党議員から一斉にクレームが来た、という話題についてだった。同日に行われた講演で公明党・浜四津敏子代表代行が、「解散時期や定額給付金について公明党が強引にむりやり(自民党に)飲ませたみたいな言い方をされましたが、それは事実と違います」と発言した模様がビデオで流れた。そして、河野明子アナウンサーが突然入ってきたニュースとして、古賀委員長の発言を紹介したのだ。テレビ画面には「公明党切れば衆院選勝てる」というテロップが出た。

古賀委員長は08年12月15日夜に、都内で自民党の各派事務総長らと会談。その席で公明党との選挙協力に言及、「公明党を切れば自民党の支持層が戻り、衆院選で勝てるかもしれない」と述べたという内容だった。

「ずいぶん力を借りてきたと思うんですけど」

それを聞いた古舘キャスターは、やや強い口調で、「こんなこと言っていいんですかね!?連立でやってきてね、(自民党は公明党から) ずいぶん力を借りてきたと思うんですけど」と、自民党を批判すると受け取られる発言をした。古舘キャスターは、古賀委員長が公明党を切ろうとしている背景には、定額給付金の評判が悪いことや、年が明けてから選挙になることを予想しているのではないか、としたが、一色コメンテーターは、「選挙にプラスなのかマイナスなのかよくわからないですけどね」とだけ答えた。

今回の古賀委員長の発言はネットで取り上げられ、「2ちゃんねる」でも「祭り」になっている。議論の中には、古舘キャスターの発言の真意が何だったのか、という疑問も出て、ちょとした議論が起こっている。

「古舘なんで、公明の支持???」

「古舘、こんな事言われると困る事情でもあるの?」

「古舘は、(古賀委員長の発言が)内心嬉しくて仕方ないのだろう」

などという憶測のカキコミが出ている。

まあ、公明は切るべきだと思う。古賀はいろいろと気に入らないがこの発言は評価していい。発言の視点が選挙レベルを脱していないのはこの人物の限界なんだろうが。

しかし、古舘が釣れるとは思ってなかったろうなw

posted by ミラクルさん at 15:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。