2007年05月01日

中華ルール

WTO提訴に反論、人民日報「海賊版対策は米にも責任」

【北京=寺村暁人】中国共産党機関紙・人民日報(海外版)は1日、米国政府が、知的財産権の保護策が不十分だとして中国を世界貿易機関(WTO)に提訴した問題について「米国にも責任がある」などと反論する論文を1面に掲載した。

「海賊版対策は中米の共同責任」と題した論文は、国家発展改革委員会対外経済研究所の張燕生所長が書いた。論文は、「中国人の収入は米国民の4%に過ぎず、(海賊版の)20倍もする正規版の映画を買うのは難しい」とし、「正規版の販売網を整備して、価格をもっと安くするなど、中米両国の努力が必要だ」と主張している。

米国が映画や出版物の一層の市場開放を求めていることに対しては、「暴力や性的な描写が含まれる米国の映画、出版物が中国市場に氾濫(はんらん)することは受け入れられない」などと拒否する考えを示した。さらに市場開放要求は、「米国の利益のために他国の利益を損なう強権的なやり方だ」などと批判した。

中国のこういうありえないルール違反の主張というのは常に繰り返されてきてるんだけど、おかしなことに中国が駄々をこねると駄々をこねられた国に「中国通」が現れて「まあまあ、ここは穏便に」とか必ずいい始めるんだよね。

19世紀以降の東西交流史って中国のわがままに文明国が付き合ってきた歴史なんだけど、「誼を通じて、意を通す」なんて真似はあの連中には無理です。あの連中に言うことを聞かせるにはぶん殴るしかなく、ここ150年でそれを正しく理解していたのはパーマストンと先帝陛下しかいません。



ラベル:中共
posted by ミラクルさん at 22:20| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の中国語の先生(天安門世代の中国人)が、私が中国に留学する直前に特に注意することとして、「中国の常識は世界の非常識」だから忍耐強く頑張れと、おしえてくれたことを思い出します。
Posted by 黒羊 at 2007年05月01日 23:10
ある意味すごい主張ですよね〜…

著作権とか、特許権とか、そーゆーものを知らないか、知っていても知らないふりをしているんだろうなぁ

ちなみに詳しくは知らないんですが、確か中国も経済は資本主義化してきてるんですよね???


金が無いなら娯楽くらい我慢しろwww
Posted by らーくめんそーる at 2007年05月02日 01:16
 「中国人は貧乏だから海賊版を使って勉強するんだ」と言ってのけた中国人従業員の言葉を思い出しました。BT使って大量のダウンロードしていたので注意した時のことです。まさか政府まで同じことを言うとは思いませんでした。
Posted by 45+ at 2007年05月02日 03:04
>黒羊さん
そこで忍耐するからダメだと思うのです。おいらは。

>らーくめんそーるさん
基本的に党の一声で私有財産没収になってしまう土地で自由経済ができるとは思えません。
いわばあいつらは国ぐるみで原野商法やってるようなものです。経済は資本主義という詐欺。

>45+さん
貧乏なら働けといいたいですね。奴らはズルしか考えねえ。だから特定アジアって嫌い。
Posted by 管理人 at 2007年05月02日 23:01
>忍耐強く
なので、忍耐強くいつも強気に中国人と喧嘩しています。
大体、あいつら自分の過ちは絶対に認めずに人のせいにしまくるので、自分でやったことは自分で責任を取るということを現在徹底的に教育中です。
Posted by 黒羊 at 2007年05月03日 07:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

最近の特亜s雑感
Excerpt: 個別に言及するとキリが無いのでざくっと。 ていうかいちいち言及するのももうげんなり。 こいつらとはさっさと断交でいいよ。
Weblog: 人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2
Tracked: 2007-05-04 01:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。