2009年06月11日

京都の第2ラウンド

[CML 000231] Fw: 外国人排斥を許さない6・13緊急行動 @ 京都

<外国人排斥を許さない6・13緊急行動への参加・賛同の呼びかけ>

Join a 6.13 Emergency Action-----No to Foreigner
Ostracism and ZaiTokuKai

★6月13日にデモを企画しています★

音楽あり踊りありシュプレヒコールありのデモです。

在特会の主張に違和感を持つ方は、その気持ちを表現するために是非!是非!ご参加下さい。一人でも多くの方の参加が本当に必要です! 当日の参加が無理な方は、匿名でも構いませんので賛同をお願いいたします!

(↓当日のスケジュール、賛同の送り先は下の方にあります↓)

2009年4月11日埼玉県蕨市で、不法滞在を理由として両親が強制送還され、日本政府により家族と別れて暮らすことを強いられた中学生のカルデロン・ノリコさんの自宅・学校に押しかけるという卑劣なデモがありました。その内容は外国人を犯罪者と断定し、日本から追い出せという主張でした。主催したのは「在日特権を許さない市民の会(在特会)」などです。

今回その在特会などが、京都市で外国人参政権に反対するデモをしようとしています。私たちは今回の彼らの行動が、京都にとどまるものではなく、また外国人参政権を巡る問題だけにとどまるものでもなく、日本に新しく現れた排外主義的な動きであると捉えています。今はまだ彼らの動きは大きくないものに見えますが、不況下においてファシズムや外国人差別が肥大化した歴史を思い起こすとき、今回の動きを見過ごすことは出
来ません。
そこで私たちは今回彼らがデモをしようとしている6月13日に抗議の意味を込めて、「外国人排斥許さない6・13緊急行動」としてデモを企画しました。

このような外国人排斥の風潮を許さないのだという強い意志を全国的に示すことが今必要とされているのではないでしょうか。時間が限られた中で恐縮ですが、本行動への皆様の参加と賛同を広く呼びかけます。

★Join a 6.13 Emergency Action-----No to Foreigner Ostracism and ZaiTokuKai

On April 11th, 2009, there was a demonstration which insists the foreign people as criminals and tries to ostracize foreign people from Japan. As a part of the demonstration, participants called at a house and a school of Miss. Noriko Calderon who was compelled to live alone because her parents had been extradite as illegal immigrant by Japanese Government.

This demonstration was organized by ZaiTokuKai. This group is now planning a new demonstration in
Kyoto against enfranchisement of foreign people. We consider this movement is not only Kyoto province, or enfranchisement of foreign people, but an action of newly risen exclusivism in Japan. This movement has not been sophisticate, but we can not overlook their activities as we remember growing Fascism and
Exclusivism during depression.

Now, we planned an anti-action against ZaiTokuKai as “6.13 Emergency Action-----No to Foreigner Ostracism and ZaiTokuKai.” Although, there is not enough time till this action, we
call on for your
participate and adhesion.

★外国人排斥を許さない6・13緊急行動★

  • 日時 6月13日(土)
  • 11:00 京都・三条河川敷集合→11:30 デモ出発→12:30 
    デモ解散(三条河川敷)→解散後ビラ配り
  • 11:00  We meet at River area of Sanjo, Kyoto→11:30
    Demo. Start→12:30 Demo. finish→We hand the leaflets on a street.
  • 主催:外国人排斥を許さない6・13緊急行動実行委員会
  • 連絡先: 613action at gmail.com

■注意事項

  • 在特会はネット上への動画のアップを戦術的に行っていますので、当日私たちの行動に対する撮影が予想されます。不当な撮影には抗議していきますので、その際は実行委員に声をかけるようにして下さい。それでも撮影を完全に防ぐことは難しいので、顔を写されたくない方は各自で工夫をお願いいたします。
  • 当日の撮影は、基本的に実行委員会のみに限らせていただきます。撮影を希望される方は事前に 613action at gmail.com まで連絡を下さい。

We regulate shooting of demonstration. But ZaiTokuKai may take photos of you without permission. Please be aware to protect yourown privacy. If any of participants would like to take
photos of the demo., please contact to the committee
( 613action at gmail.com ) beforehand.

さすがに京都には行けんわ。

まあ、なんつーか在特会に今与えてはいけないものは現実に存在する敵だと思う。だからここでこいつらがこういう行動をとることは彼らの活動を抑えようという目的において実はマイナスでしかない。蕨で見てそれはよくわかったよ。桜井がはしゃぐさまが目に浮かぶよ。

この外国人排斥を許さないといっている人間どももつまるところ「右翼の発言は許さない」という姿勢に根ざしているのだ。そもそも、外国人を一緒くたに犯罪者とは彼らは言っていないわけで。前にも書いたが建前を引っぺがす努力をしないのであれば単なるオナニーに過ぎない。そんなオナニー大行進を見させられる京都の人間はかわいそうだなと。

まあ、おいらとしては今度こそ互いに殺しあって両方ともきれいさっぱりいなくなればこれに越したことはない。所詮どちらもキチガイさ。

posted by ミラクルさん at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕨キチガイ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。