2009年06月07日

病気

涼宮ハルヒの憂鬱…このばかばかしい洗脳工作は、もうやめるべきではないでしょうか...

涼宮ハルヒの憂鬱…このばかばかしい洗脳工作は、もうやめるべきではないでしょうか?

以前、私は、『涼宮ハルヒの憂鬱』というアニメが右翼の流行らせているアニメだ、と指摘しましたが、その洗脳工作の凄まじさを軽視していました。

YOUTUBEの検索機能に、このアニメ関連のキーワードを幾つか入力して、その視聴数を観てみるとわかるのですが、このアニメの動画、おそらくネット世界の中で最も多い視聴数を記録しています。それは、ファンが最も多いアニメ、という事ではなくて、右翼の集団が、組織的に何度も視聴して視聴数を伸ばしている、という事です。

この呆れ果てた運動には、左派暴力派の一部も加わっていると推察しています。

アメリカでは、LionKingとAladdinという二つのアニメがネット世界の中で多くの視聴数を記録していますが、涼宮ハルヒの憂鬱の動画の視聴数は、それを超えています。アメリカなど外国のアニメに詳しいわけではないので、断言はできませんが、この脱力するほどくだらないアニメの視聴数が世界一である可能性はあります。

これは、右翼と左派暴力派の洗脳工作がどれほど凄まじいか、の例証になります。

もし嘘だと思う人は、YOUTUBEの視聴数をじっくりと調べて計算してください。とんでもない洗脳工作が行われているのがわかります。特に右翼は、驚くほど狂信的で、組織的に動きます。保守的な資本主義というのは、おそらく人類史上最大、人類史上最悪の洗脳型宗教だと思います。

昔ハルヒに「私は日本共産党が好き」と言わせていた人がいましたね。

まあ、自分の気に入らないものは敵対勢力の陰謀と考える人間は、可及的速やかに病院に放り込むべきだと思う。発言に聞く価値などこれっぽっちも無い。

まあ、涼宮ハルヒの驚愕が出ないのがこいつらリベラルな市民勢力wのたたかいの成果wだったりしたらこいつら皆殺すよ。

posted by ミラクルさん at 00:11| Comment(3) | TrackBack(0) | BLOG談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何ともまあ…
この手の方々については前から「なら見なきゃいーじゃん?」と思いますな。
学士様とかコミっちゃんも同じ系譜かなぁ…妄想主体って意味じゃ…
Posted by レン at 2009年06月07日 20:55
つーか、なに、この一人芝居。

涼宮ハルヒの憂鬱…このばかばかしい洗脳工作は、もうやめるべきではないでしょうか... agsas_hannzaiさん
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1117117981

一人で複数のアカウントを取り、自分で質問し自分で答え、ベストアンサーにしてる模様。
Posted by KM at 2009年06月07日 23:39
>レンさん

見なきゃいいっていったって本屋にいけばいやでもあの黄色いカチューシャが目に入っちゃうんだろうからなあ。

そのうち、黄色いカチューシャの少女に暴行を働いたりしないだろうかとちょっと心配なので、速やかに措置入院させてもらいたいものです。

>KMさん

「ネット右翼の回答は論外なので無視します」っていわれてもなあ。自分以外の回答は無視しますってことかしらね。

純粋な作品にこういう色をつけてみる人というのは本当に困ったものです。
Posted by 管理人 at 2009年06月08日 12:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120974020
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。