2009年04月13日

タン塩やるから帰れ

ミランが釣男に関心!?

イタリア紙『イル・ジョルノ』は9日、ミランが来シーズンの補強に向け、浦和レッズのDF釣男に関心を示していると報じた。

ミランは来夏のマーケットでDFチアゴ・シルバのパートナーとなるセンターバックを獲得するとみられている。アンチェロッティ監督らも再三に渡ってそれは強調しており、以前からリヴァプールDFアッガーやパレルモDFシェアーに対する関心が報じられている。

だが、情報通のジュリオ・モーラが『イル・ジョルノ』のなかで伝えたところによれば、ミランは釣男に注目しているという。移籍金は400万ユーロとされ、ユヴェントスまでも関心を持っているというのだが・・・

このジュリオ・モーラというオッサンの与太話か。

posted by ミラクルさん at 16:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トゥリオがミラン…
うーん合わない気がしまっす…セリエならフィオレンティーナとかならどうかなぁ…
Posted by レン at 2009年04月13日 23:17
カカーもらえるのかいいなあ。
Posted by 黒羊 at 2009年04月14日 13:20
>レンさん

うん。あわない。フィオもどうかな。
パヌッチ御大とは話が合いそうな気がするし、マテ兄貴なんかとも仲良くできそうだけれども。

>黒羊さん

カカよりもパトが欲しくなってきた。出っ歯はいらない。
Posted by 管理人 at 2009年04月15日 14:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。