2009年04月08日

松岡洋右か水谷英樹か

まあ。ぶっちゃけアッテンボロー家の勇樹君(仮名)がどうなろうと知ったことではない。これからも父親の薫陶よろしく人様の物を掠め取って生きていくんだろうなと思う。社会的に制裁されようが父の大いなる愛で受け止めてあげるならばそれでいいと思うのだ。しかしコメント欄にこの人が沸いて出てくるとまた面白いね。

親の心子知らずのコメント欄

もう成人したので,今では笑い話ですけど,実は私の長男も小学低学年の時にコンビニで万引きをしたことがあります.

私たちは夫婦共働きで,時間もめちゃくちゃ.ただ,結婚して子どもができて,互いの価値観が根本的に違うことに気付いたのです.

彼女は裕福な家に生まれ,小さい頃から家庭教師がついたり進学塾へ通ったりした,云わば「作られた優等生」でした.反対に私は一応ピアノを習ったり中学受験も経験したけど塾へ行ったのは小6の夏休みからで,所謂受験テクニックを習わず,独力で大学へ進学しました.つまり,私の価値観は「自分の能力以上の大学へ行くのは神に対する罪だ」ということ.

だから,彼女が長男を「お受験」させたり,有名小学校に落ちたせいで小1から進学塾へ通わせたりしたけど,かえって長男の学力に対するコンプレックスが高まっていったことを私はいつも彼女とケンカしていたのです.

長男はそんな両親のぎすぎすした空気を読み取り,さらに勉強をさぼりだし,塾をさぼって遊び始めました.その結末が警察署へ頭を下げに行った,みじめな私の姿でした.彼女もそれでようやく,私の「勉強が嫌いな子に無理強いしてはいけない」という意見を受け容れてくれました.長男は高卒後,立派な工員として働いています.

アッテンボローさんの場合は政治的な闘争やうつ病との闘いとのせいで,やはりぎすぎすした空気を子どもさんが読み取ってしまったのではと思います.舞鶴だとお薦めできる所がないのですけど,一度お時間を取って,ご家族で心療内科を受診されることをお薦めいたします.

投稿: kaetzchen | 2009年4月 7日 (火) 20時54分

おお、学士様の脳内長男は成人していたのか。子育てに失敗したけど妻に全面的に非があり俺は一切悪くないというのもいつものkaetzchenぶりですね。いやあ、スーベルグランデな水谷さんにはかなわないなあ。

【参考】:[ガクシザーさん]脳内長男次男の進化


ラベル:kaetzchen
posted by ミラクルさん at 01:26| Comment(3) | TrackBack(0) | BLOG談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
学士様の渾身の「子育て体験談」も見事にスルーされてるのに涙を禁じえません(棒

てか人様の物を掠め取るのも犯罪なら、人様がそれなりに苦悩してる体験談を掠め取るのも犯罪ですわなあ。

羞恥心のない人生を歩めるって、ほんと楽しいんだろうな。
Posted by きぐつ at 2009年04月08日 02:49
kaetzchen が家庭持ちだとは初耳。
Posted by 静流 at 2009年04月10日 23:41
>きぐつさん

まあ、アッテンボローのところでは学士様はいらない子だからな。前に木っ端微塵にされてるし。

>静流さん

あいつの性格上実在していたらもっとBLOGのネタになると思われ
Posted by 管理人 at 2009年04月12日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。